フリーランスが名刺を持つ意味、持つならどんな名刺がいいのか考えてみる

namecchiの想い

ペーパーレスな今の時代でも、名刺を持たなくなっている人たちはほんの一部なのです。

ビジネスの席で名刺交換はまだまだ健在です。人の印象に残る伝わる名刺であれば、まだまだ営業道具として機能していくのです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市でピラティス・ヨガ・ダンス系レッスン・健康体操・調整系・エアロビクス等の指導をしていますフィットネスインストラクターです。Beena 主宰の滑川恵美、namecchi(なめっち)です。

わたしと名刺

私は会社員でした。

会社に就職すると、最初に名刺の束が入った箱をもらいました。営業職ではなかったこともあり、その名刺の束はなかなか減ることがなくて、その頃は名刺の重要さなどを感じることはありませんでした。

そして今の時代は 『ペーパーレス』

名刺はもういらないんじゃないの?と思う人は少なくないと思います。

結婚・妊娠を境に勤めていた会社を辞めて、2人の息子が生まれてその数年後に離婚に至ります。

出産後に資格を取得し、半ば趣味の延長ではじめたフィットネスインストラクターの仕事は離婚後に本業になったのです。

フリーランスになった私は、まず 100枚の名刺 を作りました!

  • どのような名刺がよいのか?
  • どのような情報を入れればよいのか?
  • 人の印象に残り仕事につながるためには?

そのようなことを思いながら名刺の裏面の文言を考えた記憶があります。

息子二人!子を育てながら生活水準を変えることなく、1か月の生活費はどれくらい必要?

金額を計算し、それを達成・いや上回る収入を得るにはどう働けばよいのだろう。

兎にも角にも仕事を取りに行く!

作った名刺は営業道具として機能してくれました。

どんな名刺がよいのかな?考えた!

お洒落でスタイリッシュな名刺を作りたい!それも大事なこと!ダサいよりお洒落なな方がいいに決まってる。

けれども、その時の私は考えました。

  • 自分が何をしているのか!
  • 何が得意なのか!
  • どうしたいのか!

このようなことを手っ取り早く伝えられる 肩書き を名刺に込めました。

自分の強みがハッキリわかる 肩書き にすれば 印象に残りやすい名刺 になります。

フィットネスインストラクターと名刺!これからの時代

スポーツクラブのレギュラーレッスン、1本数千円で週何本という働き方も良いと思います。しかし、それには上限があるということ!時間も体力にも。

ましてコロナな今、請負業者のフリーランスはいつ何時レギュラーレッスンを削られようとも文句など言えない。

「なめっち は減らされないでしょ!人気だし。」

なーんて言ってくれる人、ありがとうございます。いやいやいやいや背に腹は代えられぬ!スポーツクラブさまも自分のところ守らにゃならんし。

現に昨年の春に新規オープンのスポーツクラブさま、オープンの時には9枠いただいていたレギュラーレッスンが、3~4か月後にスタッフさん達がレッスンに慣れて来たところで6~7本になりますとは伝えられていました。

実際そのようになりましたが、その後の経費削減でしょうね・・・

一年半経った今現在は4枠です。

(自分の名誉のために言っておきますが、集客状況は決して悪くないです。そして、週たったの4本ではなく、他のスポーツクラブさまのレギュラーレッスンを色々整理し、11月から17枠に!(=゚ω゚)ノ )

若く経験の浅いスタッフさん達も1年半で技術を身に着け、フリーのインストラクターを使わなくてもまかなえれば、スポーツクラブ経営側も私達に高い経費を支払わなくてもいいわけですものね。

(いや!わかっちゃいるけど、減らされ過ぎだろー!ってのは心の声ですが・・・)

それはさておき、未来見据えて自分の働き方を考えていかなければならないのは確かです。その働き方改革についてはまた今度語りますね。

営業道具の名刺! 営業時に大事なのは、相手の心に残ることだと思います。後で思い出してもらえる人・印象に残る人の方が有利だし、自分の肩書き をハッキリとアピールポイントと記した名刺があれば、後々名刺を受け取ってくれた相手がその瞬間を思い出してくれるかもですし、それが次の仕事につながるかもしれないのです。

取り扱っています!わたしが担当しています

働き方改革の一つである、デジタル改革スクール の中で学んだ画像製作・画像編集が現在お仕事になっています。前からお世話になっていたアパレルブランド【JOIN】の会社である つながるCRAFT で画像に関わるお仕事をさせていただいております。

チラシ・パンフレットの構成・SNS用の画像製作・名刺やカード類のデザイン等のお仕事です。何度でも丁寧に対応させていただいております。(自分は表立ってはおりませんが (^^)/ )

デジタル改革スクール の講師であり つながるCRAFT の経営者でもあります 木谷さん には感謝です。

私と同じフィットネスインストラクターだけでなくフリーランス・個人事業主として名刺を持つことで得られるメリットは大きいです。

  • その場で確実に見てもらえるので印象に残りやすいです
  • つながりや紹介状の役割になります
  • PRしたいことをわかりやすく主張できます
  • 身分の証明になり相手に安心感を与えられます

名刺やSNSのカード類をまだ持っていない方、作ってみませんか!?

すでにお持ちの方も年明け新年にむけてバチっと新しいデザインにしませんか!?

経営者の方も、会社の従業員さん達の写真入りスタッフカードなどはいかがでしょうか!?

ご注文・ご相談はお気軽にコチラから ⇒ お問い合わせ

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

滑川恵美(namecchi)のLINE公式アカウントは下のお写真をタップでお友達登録できます。

https://lin.ee/twtcnKq

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました